テキトーにつらつらと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ対策(シオン)
空中戦では先出しNG、相手のJCが空ぶっているところにJBを当てる感じで
立ちB対空は優秀だが、上手く引っ掛けられないとJCからフルコン
空中シールドもリターンが高いので要注意

空対地では立ちB対空が厄介、こちらのJCに対してリターンの取れる対空技になってるので注意
BEJCでタイミングをずらせるが、BEJCを狙う高さの場合は昇りJCに負ける

・防御面

中段に対して2A暴れorB絆(相打ち→コンボ確定)

BorC射撃の3段目に対してバカキャンB絆
Bの場合はB絆確定、Cの場合は相打ち→コンボ確定

固めは2Aと2Bがなくなれば入れっぱしやすい
スポンサーサイト

キャラ対策(ワルク)
空中戦は空中イカリングや、JBで事故らないように丁寧に立ち回る
かち合うように技を振るとカウンターもらってしまうので注意
JBの一段目を下方向からJBの持続で落としたり、下から登りJAで叩く

地対空はイカリングをシールドおしっぱ→B抜刀など、多用は禁物
5B対空はある程度使えるので、空中イカリングの出す前をカウンターで狙う

地対地の場合はネーゲルA,Bでダッシュ5Bを相打ちカウンターで取られないように気をつける

ネーゲルA,Bは持続も結構あるが、隙がないわけではないので、うまく飛び込んでJCからフルコンを狙っても良い
空中シールドしても高さによって反確になるか微妙だし、ダメも補正であんまとれないっぽい

あとEX抜刀締めからのサボテン起き攻め
重ねサボテンをすると、EXシールドA,Bヴァイスで逃げられるので注意

EXネーゲルは様子見で反確
バカキャンカルストは一点読みじゃないと反確は取れないっぽい
ワルクが画面端に近ければバクステで空中喰らい逃げされる可能性あり

B植物起き攻めの場合はEXネーゲルで空中喰らい逃げ結構安定と思われてるが、ダッシュ2B→5Cでネーゲルを全段相殺取れるっぽい

キャラ対策(都古)
空中戦がとにかく強い
後飛びすら驚異なので、先飛びした場合はかなり早めにJB、相手が地上に居る場合は移行に引っかけるJCを意識

基本は地上戦、立ちBに先端にリスクを負わせるのが難しいので重要
基本は飛びたいところに立ちBを置く感じ
立ちB先端の間合いでHJされたらダッシュで位置交代
基本的に壁を背負わないように

端の空中投げ>ダウン追い打ちは相手のゲージを見て受身を判断
前受身を立ちAなどで狩られるのが一番痛いので、基本は取らない方がいいかもしれない

固め>AorBのしんきゃくにはしんきゃくのモーションを見て立ちガード>しゃがみガードとファジー
これによって、Bしんきゃくを食らうことはなくなる。
きちんとタイミングが取れていればAしんきゃくは立ちガードになるので対処が可能
ファジーに自信がある場合は立ちガード→しゃがみシールド

飛び込みから中段を狙ってくる場合は潜れる場面を探す。
少しでも高めのジャンプと判断したらレバー前入れA+B
最低でもめくりガードになって端は脱出可

Bれんかんたいを崩しに使ってくる場合はバカダッシュで反撃
ガードしても反撃が取れないので練習必須

B植木起き攻めにAれんかんたいで食らい逃げされる事が多い
背中を叩くようにJCを重ねるか、2Bや立ちCの相殺に頼る
食らい逃げにダメージが取りやすいジョニー起き攻めや
れんかんたいが入力しづらい表裏択も有効

キャラ対策(ネロ)
ネロは開幕から密着に居る方がいいかも
JAで押し込んでターンを作り、昇り中段と2Aで二択

高めのJBや低空ダッシュJBには立ちB対空が機能しづらいので、2Bで落とすかシールドを使う
ガトリングからの動物召喚は2C確定

サボテンで起き攻めする時は前ステップに対してもダメージが取れるように

中?遠距離の立ち回りとして積極的に翡翠を走らせる
絆BかCを走らせているだけで相手の行動を無効化できるものが多い
獣(鹿以外)、低空ダッシュからの攻め、ハイジャンプ等

他にネロの行動の抑止としてはB抜刀も有効
距離的にはカマキリがギリ届かないくらいの距離で振る
ゲージに余裕があればサボテンキャンセルも忘れずに
サボテンは抜刀がヒットしててもガードしてても相手の行動を制限出来る

起き攻めはゲージに余裕がある時以外はB植木で
植木でも十分崩せるし、サボテンを前ダッシュで無効化されるとゲージがかなり勿体ない

琥珀の空中からの攻めを拒否りたがる相手には昇り中段から攻めれば安全に攻められる
後は相手の低空ダッシュからの攻めを見てから2B対空するのは辛いものがあるんで立ちA対空


・コンボ(?EX抜刀<最速サボテン後)

少し下がってから立ちB重ね
相手がリバサ前ステしたのを見てからBE2C>立ちC>BEB抜刀>立ちC>EX抜刀

リバサ前ステに対しての起き攻め+最大ダメージ

ガトリングからEX抜刀後、最速でサボテンを出してから
密着になるまでダッシュ>後ろJC(昇り中段)重ね
相手が前ステしてたら着地後に一瞬ディレイ立ちC?

ノーゲージでのリバサ前ステに対しての最大ダメージ狙い

キャラ対策(赤主)
空中戦は先出しのJB、かなり先出しを意識
空中鳥に低空ダッシュJBCHを狙う

空中戦は常に先出しJBを意識
相手の空中ダッシュの出始めに当てられるぐらい早く振れば負けることはない

空中鳥を撒いてくる場合は低空ダッシュJBをカウンターで当てに行く
JAを押し付けられると勝てないので、開幕はなるべく遠距離に居るか地上に張り付いた方が安全
立ちBは2Cにも飛びにも相性が悪いので封印

キャラ対策(メカ)
スクラン読みには2C
バレると死ぬのでダッシュ2Aも混ぜる

スクラン抑制出来たらJBを振る
鴨音食らうと死ぬのでシールドか立ちガードで割り切ったほうがいいかも

キャラ対策(レン)
2Cの間合いをキープする
黒猫に対しては2C

空中戦は勝てないと思ったほうがいい
HJAやBには立ちB

レンは空中でBE技を持ってないので立ちシールドを使った方がいい

キャラ対策(カレー)
基本バッタ
自分からはあまり近づかないで相手のダッシュの終わり際にJCを、相手がJAで突っ込んで来るならJAかJBを置くように振る
相手の置きJCには勝てないからシールドで

サボテン置いたら5AでJ防止、セブンスには空キャンシールド
固めに対してはダッシュする場所が分かったら2Cで相殺して2A連打

起き攻めはJCをバンカーでで鴨音回避や張りっぱアッパーで荒らす
当然だけど地上戦は5B封印

キャラ対策(青子)
基本的に2C先端の間合いで戦えると楽
A風や各種設置、破裂に対して2Cを引っ掛けられればヒスコハのターン
青子は空中での食らい判定が下に大きめなので、飛びにもたまに引っ掛けられる

立ちBをしゃがみガードさせられるので、2Cと立ちBを割合よく振る
立ちBが負ける技=早めのA風やA蹴り
2Cが負ける技=早めの低空ダッシュなど
どちらの攻撃も対称の技の負ける技に対して相性がいい

空中戦ではJAを連打してくる青子が多いのでこちらもJAで対抗
琥珀のJAは先端で当てられると強いので意識すること
また、単発で出したときの攻撃判定の持続と食らい判定の持続が釣り合っていないので2発以上はセットで出すように
もちろんJBの先端なども青子戦で活躍するので、琥珀の空中攻撃は先端で当てられるように

EX浮遊は翡翠で消せる
絆読みのレーザーには2C

起き攻めについて
地上投げ>B植木>JCを最速で行うと青子側はリバサジャンプしてもJCを空中ガードしてしまう
琥珀が着地してからB植木を空中ガードしている青子を立ちAで落してコンボが入るのは大きい
青子側の唯一の拒否手段であるEX蹴りだが、2B>立ちCをタイミングよく出すと相殺で潰せることがある

結論として、通常技をしっかりと使い分け、起き攻めに持っていければ青子側は対処が出来ない
現状で一番倒しやすいキャラかもしれない

キャラ対策(軋間)
2B対空に対しては高めのJCやBEJCで対抗
高めJCで2Bを潰した場合はJBでリバースして地上コンボ
BEJCで潰した場合は5Cからフルコンを決めれると相手の2Bを抑制できる
高めJCは万が一潰されたとしてもCHすることが少ないのでとても優秀
過信しすぎると「押しっぱシールド>圧壊」や「昇りJB(CH)」などで対応されるので注意

空中戦については先端での先出しJBが有効
今回はBDの硬直が少ないため、先端を当て易くなったと思われる

地上戦での注意点はしゃがみ食らいに5Cがスカリ易いこと
「2A×n>2B>5C>2C?」というコンボから起き攻めにいく場合は5Cを抜かすか「2C>立ちC>A抜刀>EX抜刀」に

端の「空投げ→サンダードリフト」に対しては飛んだの見てからバクステが好ましい
もちろんアルカディア式のように「バクステ入力→反対にレバー入れてガードを仕込む」
リバサシールドにすかし圧壊から4000とか笑えない

中央でB植木起き攻めをする場合はEX昇竜に注意
ダッシュしてガード仕込み投げor2Aを単発で出して様子見
低空ダッシュをして暗転したらシールド、バクステだったらJCを出して潰す
これらの選択肢を使い分けれればいい

サボテン置いた場合はEX昇竜だけ様子見してから昇り中段と下段で2択を迫る

被起き攻め時は6Cを待つか、飛んで逃げるか、もちろん中央ならガード中にバクステ入力も有効
6Cに対してバカキャンダッシュが出来れば反確、最低でもガードすれば軋間のターンは終わる

丁寧に技を振って、起き攻め時に昇り中段が出来れば勝てない組み合わせじゃないはず
JCからフルコン食らうと6000とか平気で減るので、安易な絆や植木設置は控えるように

キャラ対策
はいはーい、久しぶりの更新ですよー
といっても今回もほぼコピペなので何ともいえないけどねw
しかもメルティネタとか微妙すぎる!

でもいいんだもん
自分用だからw

ということでいきまー
つづきを表示

久しぶりの更新だぁ!
みなさま、お久しぶりでございますw
かれこれ4ヶ月ぶりくらいですかね^^;
まぁ最近はmixi中心に活動してますしねー

あ、mixiの方は一応全体に公開としているので見に来てくださいな♪
テキトーにコメント残してくれると喜びますw

そういえば久しぶりということなので応援中のブランドとプロフの修正をしてみました
ちなみにMoonstoneの『Clear -クリア-』はやりましたけど、戯画の『姫さまっ、お手やわらかに!』は買う気がしませんw
あと欲しいのはキャラメルBOXの『やるきねこの逆襲』かなー
そういえばageの『マブラヴ ALTERD FABLE』は買ったけど未開封だわw

ってどうでもいいことばっかりですみませんw


さてさて、今から書くのはメルティネタ
誰も来ないんでレシピ晒しても困らないしねw
といっても2番煎じの可能性があったりして^^;

んじゃま取り敢えずいきますかー
つづきを表示

大会in石神井公園駅前センター
参加チームは12チーム
前回が多かったせいか今回はやたらと少なく感じたわ

で、参加チームのメンバー見ると・・・

「たーりゃん、レオ、ウィズパパ」とかいう名前が

どう見ても闘劇メンバーですよね?


で、一回戦

相手・・・レオさん(ワルク)、キャッピさん(ヒスコハ)ペア
どう見ても勝ち目がないw
でも取り敢えずやっとくw

で、私はレオさんと

立ち回りでは何故か五分
しかし何だかんだと変なことやって2タテされる

BE5B見えてたのにEXS取れなかったのが悔しい・・・

相方は翡翠ちゃんのほうがキツイとか言っておきながら1本先取
でも琥珀さんが出てきてひよってた
つづきを表示

固め
今日は久しぶりに知り合いとやってきた。
んで、そこで使えたネタをメモメモ。

中遠距離(2Cが届く距離)より若干近めの距離でのぶっぱBEA抜刀。
何かかなり使えるみたい。

使ってみたら成功率100%だったし。
知り合いが言うにはマジで見えないらしい。
当てた後はヒット・ガード問わずサボテンでキャンセルね。

つづきを表示

使うべきネタ
予選結果はmixiに書いたので、知りたければそっちを見てね。

以下は今日思ったことですよw

野試合で少年Aさんと思しき青子とやった時、結構崩しの中段をシールド取れた♪
なんか皆シールドをあまり警戒してないみたいなので、起き攻めでの中段の崩しはシールドを多めに狙っていこうっと。

正直ダメはあまり取れないけれども、2Cでダウン奪って起き攻めに持っていけるし。
ミドルリスクハイリターンって感じかな?

逆に固め中のシールドはリスクが大きすぎるのであまり狙わないようにしないとね。
でも使わないと固められ放題だし、たまには見せないとダメだよね・・・。
やるなら多くても1ラウンドに1,2回くらいかな?
こっちはハイリスクハイリターンって感じだし。

あと今日はBEワンツースリーをシールドできなかったので、次からは取れるようにしないと!


つづきを表示

新ネタ?
YouTubeの動画から拾ってきたので忘れるからメモ

1.壁際で固められているとき・・・のネタ
シールドor暴れ<2A×n<(2B)<2C<低ダJCorJA<サボテン

2Bは省けたら省く
低ダJCは2Cのダウン追い討ちの感じで入力し、スカす(←これ重要)
実はJAの方が安定する

サボテンはタイミング的にVer.Aのガー不になるので鴨音ができる♪
よってほぼ昇りJのみでいいかも、1回見せたら後は違う選択肢も考える

2.EX抜刀後のサボテン
ちょっとディレイをかけて設置

そうすると発生1段目をガードすることになるからリバサジャンプ、投げ等がができなくなる
でも発生無敵の技でリバサされたら抜けられるので注意

ちなみに1段目を立ちガードすることになるから昇りJCがしっかりと当たるし、しゃがみ移行すると鴨音になるw
つづきを表示

ダイヤグラム
なんかmixi覗いてみたら、千神さんがとうとう翡翠ちゃんに手を出すって書いてあった

千神さんですら手を出さざるを得ない状況になっているのだから、無名プレイヤーの私は必然的に手を出すことに・・・

でも対何戦で使うのか、ということは書いてなかったのでちょっとダイヤグラムを調べてみた


とりあえず琥珀さんから

両秋葉、ネロ、両アルク、翡翠ちゃん、都古、両シオン、白レン、ワラキア=5:5(五分)

両志貴、カレー、青子=6:4(有利)

レン、メカ、軋間、さっちん=4:6(不利)

補足として、個人的に5:5でも昇りJCがあたらないキャラはかなりきつい
特に両秋葉と両アルク
正直4:6をつけてもいいんじゃないかと(特に両アルクなんかは立ち回り的に)
まぁ立ち回りをもっとしっかりすれば5:5になると思うんだけどね

翡翠ちゃんは崩れないけどそれを除けば問題ないので5:5
ちなみに七夜は昇りがあたるけどかなりきつい気がする・・・

つづきを表示

攻略メモ
取り敢えず何かに書いておかないと忘れてしまうのでメモ
攻略メモというか主に実戦で使うであろうネタですなw

立ち回り編

・空中の牽制はJAかJBをばら撒く。頻度は気分と相手次第w
・JAは昇りで×2or3、JBは2段ジャンプ後にバックダッシュしてから下り際に
・相手がダッシュでくぐってきた場合はJBをJCにする
・但し、対空EXSを取られることが多いので「JA<BEJC(スカシ)」も入れる
・空中判定が強い相手には、後跳び→空投げという選択肢もある
・地上の牽制はゲージに余裕があればBEB抜刀<サボテン、ゲージがなければ追加でちゃぶ台を出す
・BEB抜刀は溜め切りでも途中でも問題なし。でも溜め切ると空ガ不能になる
・抜刀見てからorガードからの跳び込みはちゃぶ台にディレイをかける
・受身を取らなければ2Cからのダウン追い討ちを。レシピは「2C<5C(1)<2A×n」など
・サボテンなら5分だがちゃぶ台は見られると反確なので注意!
つづきを表示

いろんな意味でネタ
最近は立ち回りも固まってきたような気がするので・・・
練習しなくてもできるだろう、と思ってたCH拾いの練習を始めました

正直甘かった・・・
できるようになるまで2時間くらいかかったし><。

とりあえずはカレーで練習始めたんですけどね
・まず対空EXSが難しいよ!
・対空EXSが出ても5Aが出てないよ!
・5Aが何故か5A×2になってるよ!
・BE5Cがただの5Cになっちゃうよ!
・エリアルのタイミングが難しいよ!
といった具合に相当苦労しました・・・

でも何とか8割がた成功するようになったので第2段階へ
つづきを表示
Copyright © Ciel-Suzumiya all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。