FC2ブログ
テキトーにつらつらと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぁ、面倒だわ
とある人のサイトのコメントにあるリンクをクリックしてたら・・・
なんと、ワンクリック詐欺にひっかかってしまいました><。

いやー、突然変な画面が現れたからびっくりしちゃった
額は8万5000円だってさー

考えたらボロい商売よねー
というか法的には商売ですらないんだったw
てかこんなのに引っかかった自分が情けない・・・

なんか払わないと裁判にかけるとか何とか書いてあったような・・・
まぁ自分で裁判するから別によいのですがねー
ここで豆知識

1.民事訴訟は弁護士いないとできない
(いなくても本人訴訟はできる、が知識がないと100%負ける)
因みに弁護士以外の訴訟代理人は法令で規定されている人しかなれない

2.小額訴訟は簡易裁判所が受訴裁判所である(第一審を担当する)
因みに簡易裁判の訴訟代理人は弁護士に限定されてない
(プラス司法書士は簡易裁判の訴訟代理人になれる)

てか講座持ってた弁護士さんが言ってましたよ
「小額訴訟は割に合わないから引き受けない」とwww
だから司法書士に任せるともw

んー、でもこの時期に自分で裁判するのは骨だなー
テスト&闘劇予選前だしねー

まぁよい経験だと思ってしっかりと勝訴するしかないわねー
ってIPアドレスから住所とか氏名ってわかるのかしら??

住所判らない=訴状が送達できない=裁判できない
というガー不的な等式が成り立つのですがw

住所がわからないときに使う公示送達ってのがあるんだけど・・・
(裁判所の掲示場に掲示するやつ)

名前がわからない=訴状の必要的記載事項を欠く(民事訴訟法第133条第2項違反)=訴えが却下される(同法第137条1項2項)
というまたまたガー不的等式が成り立つのよねー

あら、どっちにしろ裁判にすらならないじゃんw
んー、法学部でよかったわー♪
まぁ裁判やっても勝つけどねw

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

>サズさん
IPだけじゃわからないと私も思ってたw
プロバイダも刑事事件じゃないと開示しないだろうし~
安心して日々を過ごすことにしますわ~
枝絵留@meister | URL | 2006/12/20/Wed 08:53[EDIT]
>ってIPアドレスから住所とか氏名ってわかるのかしら~?
OK。正直法律はからっきしだがこっちは俺の専門分野だ。
まぁIPアドレスってのは、個人や家に降られるんじゃなくて、PCそのものに振られるものだから、IPを知られても住所等は割れないかと思う。プロバイダあたりに探りを入れられたら別だけど。
IPが知られた場合、相手にわかるのは『いつ誰々がここに繋いできたか』くらいの情報。あとは『PCをどこからネットに繋いでいるか』かな?

まぁ相手は(一応)プロだと思うしこちらは所詮学生の知識だから過信は禁物かもしれないけど。
というか、去年俺『コンピュータネットワーク』の 単 位 落 と し た し 。
あ~明日再履修の『コンピュータネットワーク』補講だ。めんどくさ……

参考文献:http://www.higaitaisaku.com/ip.html
サズ | URL | 2006/12/18/Mon 23:59[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © Ciel-Suzumiya all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。